羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

チューナー

AIWA S-R80

AIWA S-R80 1981年 36,000円 使う予定はないけどせっかくSSG引っ張り出したので点検しました 下の周波数0.1MHz下ズレ 上の周波数 こちらも0.1MHz下ズレ なかみ 一応4連バリキャップではあるものの調整ポイントがえらく削られてる VT調整しようにもトリマが付…

Pioneer F-X50

予想だにしないF-X50の着弾でしたが来た以上手入れするか 久々にSSG引きずり出す 最後に調整したのはこのブログ始める前だから2年以上前っすね なかみみんな大好きツイントランス一つはタイマー用だろうけど この機種は「ひろくんのホームページ様」で取り上…

着弾 20210505

見えにくいかもしれないけど品番「チューナー」 もちろん楽器のチューナーならこんなにデカい訳はありません しかしながらHi-Fi機器のチューナーにしては小さい さて勘の鋭い皆様なら一連の投稿から機種名まで判明している事と思います Pioneer F-X50 1981年…

Pioneer F-X30

Pioneer F-X30 1981年 29,000円 プライベートシリーズ、安い方のチューナーであります 実は調整を依頼されたのですが丁重にお断りしましたがその時言葉足らずで上手く説明できず「調整したくない」理由を兼ねて投稿します 本体は薄型ボディーで周波数表示が7…

KENWOOD D-3300T

またチューナーですKENWOOD D-3300T 1986年 140,000円 FM放送の歴史の中でアナログチューナー(選局方式ではなく対DSPチューナーとの意)として最高峰の一台、かつチューナー=TRIO/KENWOOD最後のFM専用ハイエンドチューナーです 物としての佇まいは往年のKT…

PIONEER F-120D

過去の修理歴です PIONEER F-120D 1985年 49800円 アンプとかデッキに行くと思いました?残念!チューナーです 前作F-120 1982年 45000円は低価格ながら当時の雄TRIOの牙城を揺るがす超高性能機でした・・・デザイン以外は・・・ 売れに売れましたが私はあま…