羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

カセットデッキ

KENWOOD KX-9010 ④

では動作点検~ の前にヘッドの写真忘れてた まだ使えます 再生チェック、ばっちり音揺れなしこの後長尺テープをしばらく回しても問題なし 予定通り直りました(^^♪ ATCSのチェック(オートマチック・テープ・キャリブレーション・システム) そう本機は3ヘッ…

KENWOOD KX-9010 ③

せっかくバラしたので点検っす 立派なボリュームwシャフトのカップリングがゴムなのは面白い ドルビーと再生アンプはサブボードでマウントされてるのでコネクタの半田を点検したのちに ケイグを極薄塗ヌリぬりヘッドのコネクタもケイグ処理 再生アンプはM52…

KENWOOD KX-9010 ②

ターゲットになりましたKX-9010ですが もちろん不調です 以前のメンテ時にバックテンションクラッチに溶けたベルトが入ってバックテンションが強くテープがヘッドに張り付き音揺れが出てました 黄丸がバックテンションクラッチ原因は判っているもののフロン…

KENWOOD KX-9010 ①

倉庫(天井裏)に潜ります ゴソゴソ、なんかないかな NAKAMICHI BX-1&BX-2 いくらなんでも音悪すぎるだろ SONY TC-FX6C これは古すぎるな、信頼性を担保できないそれとアンプ/チューナーが黒だからこの微妙な色合いの奴は合わせにくい DENON DR-M8 まずまず…

A&D GX-Z6100 ②

続いて録音テスト 音質も確認したいので新品テープ使おう 前回の手りゅう弾からUD2の割れ物をチョイス なんかザッツを思いだす今一な意匠やねへんな色のスリップシートも性能大丈夫か ありゃりゃ? 右が振れませんね う~ん、半田割れくらいは見てみますか(;…

A&D GX-Z6100 ①

某JAZZマニアの方が戸建てを発注しました これでLPを心行くまで楽しめるでしょう KY氏と協力しいにしえのオーディオをお祝いに押し付けます そして入手難等で偶々聞くLPをデジタルソースに起こすことなど年寄りが許しません 記録媒体はカセット限定っす 当事…

Technics RS-M255X ③

組み立てて電源出力を確認します +10.5V出力は8.3 -10.5V出力は-13.3 +5.6V出力は3.1V ここでタイムアップ 結論 もうやめた ・±10.5Vと+5.6Vは別巻き線なので両方おかしいのはトランス不具合の可能性がある ・安定化電源の制御TrがダーリントンTr、実装…

Technics RS-M255X ②

とりあえずパワーON! ガッチョンガッチョンガッチョン はい壊れてます 停止→ポーズ→再生モードを延々と繰り返してます 他には・メーター光らない・テープ検出SW押してもポジション表示が変化しない つまりロジック部もメーター部もアンプ部も動いていないこ…

Technics RS-M255X ①

Technics RS-M255X 1981年 59,800円 なんで買ったか分からないいよいよ認知症検査が必要であります たぶん1,000円以下だったので昔買えなかった奴を体験したかったんだと思う これも1981年240Xと250、3機種も同一年に出すんだから技術/生産部門は大変だった…

Technics RS-M250 ④

できました (^^♪ 磨いただけですがw テンション上がらぬまま聞き始めると おおっ! 低音がよいそりゃぁ高級機のように安定感の上にのった深い低音じゃありませんがドムドム鳴る帯域が躍動的に量感たっぷりに鳴るもんで楽しいっす 中高域もそりゃぁ価格なり…

Technics RS-M250 ③

ここんとこ休日も忙しくてステレオいじれないのでM250で引っ張りますよ~ お次は磨き テンション上がらないながらも小僧のころに憧れたデッキっす、汚れ位は取ります プラメッキの汚れ経年を考えれば上等なコンディションです プラクリでまずまずの仕上がり …

Technics RS-M250 ②

ブログ書いててM240を思い出したのですが奴も面白い機種でしたね M250と同じ年の1981年に発売、価格も59800円と同じ メカをソフトムメカ、針式メーター機械式カウンターなど思いっきりコスト削って「dbx」ぶっこんで来たなかなかの戦略機ですがその安すぎる…

Technics RS-M250 ①

Technics RS-M250 1981年 59800円 1978年メタル対応1号機、Victor KD-A6発売翌1979年、KD-A5発売 その衝撃波はものすごいもので フルロジック、メタル対応で59,800円それまでのカーストをひっくり返す名機となりました 以降、各社59,800円のデッキでし烈な競…

ダミアン君、プチメンテ

前回のメンテで材料不足により誤魔化したところが不調になったので再メンテっす ホルダーダンパーのOリングに中華産のセットもの使ったらどうも調子悪い コー〇ン行って探しても小径Oリングの取り扱い止めちゃったもんで手つかずだったので尼で注文 沢山ある…

模様替え

TC-K666ESが絶好調 んだどもほぼ新品のヘッドを流し聴きに使うのはちょっぴり勿体ねすな TC-K555ES2は上物ヘッドだけんども別に特上ヘッドの予備メカあるので雑に使い倒してOKっす へばAD-4外して555入れっかな うむ、いい絵面である 録音用に666、再生用に5…

Victor DD-77型 ⑦

以前KY氏より修理依頼を受けたDD-77です 問題なく動作しているのですがパネルの文字消えが玉に瑕 と言うことで部品取り機とともに再入庫しました 写真はすでに組み換え後っす一応ヘッド、メカのコンディションによってはニコイチも考えていましたが部品取り…

ダミアン君プチ修正

連番記事にする程ではないので一休み投稿っす TC-K666ES修理の際メカ電源のフィルターコンに手元にあった中華?コンデンサをとりあえず付けちゃいました CHANG???ちょっと検索するとすぐ出てきます色んなコンデンサを調査しているサイトがあります、趣味…

Aurex AD-4 ⑥

できました 電解の全交換にも挑戦を試みますが在庫の都合もありヘッドフォンアンプ、OSC、メーター回路などは交換できませんでしたが信号経路は交換できました 音の変化ですが「わかりましぇ~ん」しかしながら電源投入直後から本来の音が出るのでメンテナン…

Aurex AD-4 ⑤

軽い機械はいじりやすくて好き ついでに電源フィルターコンとオペアンプも交換 オペアンプは交換遊びではなくリフレッシュ下手したら1978年頃の無印4558よりは良いだろうと4580を準備 サウンドキャラクターから5532も合いそうとは思いましたが遊ばない遊ばな…

Aurex AD-4 ④

TC-K666ESが直り555ESⅡと入れ替え ちょっと音を聞いてみると予想外の「スカスカキンキン」サウンド あれ~??? と思いながらテープ片面終わるころには元通りのサウンド まぁデッキとadresは使う理由が無いと1月以上火が入らないのはザラなので寝起きの悪さ…

SONY TC-K666ES ⑧

試聴テスト 555ESⅡで録音したテープとミュージックテープ、メタルのミュージックテープなどで聞いてみます ヘッドフォンはSTAXです どのテープもきっちり高域まで再生して左右差もなし もうこれでOKです、ヘッド回りはいじりません 気になっていた残留ノイズ…

SONY TC-K666ES ⑦

ガラスコートの硬化を待ちながら最終組み立てに入ります まずはオペアンプ交換 今回はオペアンプ遊びじゃなくて本来の姿に戻すため マニュアルではNJM2043DDとなっていますが実装されていたのはNE5532 おそらく原価削減チームの手が入ったかと想像します 当…

SONY TC-K666ES ⑤

あちこちいじってるうちにメカ電源の電解コンデンサの発熱に気づきました なんか向きが変で浮いているため触ってみたんです 20年近く通電していないこととメカの消費電力を考えると不思議ではありません ※写真忘れ メカ電源の電解を外したところ そう考える…

SONY TC-K666ES ⑥

パネル清掃のガラスコートの硬化時間を見込んで組み上げの前にパネル磨きます いつもの手順っす 磨き前 プラクリで汚れ落とし 脱脂 脱脂後の残渣ふき取りのため乾拭き2回目でも汚れが取れます ガラスコート施工 仕上がりの感じ 注意! この時期のSONYエンブ…

SONY TC-K666ES ④

再生時にメーターが振れる現象です 気が付いたのはヘッド清掃時検出SWを指で押して再生モードにするとメーターが振れます 当たりを付けるため音を聞いてみます 「ぶぅぅぅ~ん」 すぐにテイクアップリールモーターの音と判ります 666はテープ無しでカラ回し…

SONY TC-K666ES ③

メカ完了して仮組してノイズ源をさぐりますが そのまえに基本点検 フューズ抵抗 OK もう一か所もOK 以前の点検時に「変だな」と思ってたトコ 再生ヘッドのGNDになんか繋がれていますあとヘッドにパラに抵抗が追加されている 基板は2階建てで1階が録音アンプ2…

SONY TC-K666ES ②

メカの続きです、今回の主犯 リールのブレーキレバーです コイツがガチガチに固着しておりました ここも清掃&給油今回のみたらしグリスはパークリでよく溶けてくれたので比較的楽でしたね シンプルメカなのでもう組み上げます ドライバー挿して遊んでるんじ…

SONY TC-K666ES ①

SONY TC-K666ES 1982年 120,000円 「やるやる」と言いながら着手しなかったヤツをついに着手しました 入手はだいぶ昔の個人売買でした・前オーナーがSONYのSSで教えてもらいながらヘッド交換をした・木口むき出しにニス仕上げのへんてこな自作サイドウッド付…

Technics RS-M202

Technics RS-M202 1981年 54,800円 ひさびさのデッキネタですけど 直しませんよ、聴きませんよ 先のSB-F2とセットで1000円で落ちてきたヤツですな 左側が録再で右が再生専用なんですが 左がデッキ2ちゅーとこに違和感を覚えますね あと面白いのが カウンタ…

外付けノイズリダクションユニットを使ってみて

外付けNRユニットを使うにはキャリブレーションを取ることが必須であります そのためにNRユニットには発振器を内蔵し簡易に調整できるようになっています し・か・し いずれのユニットも−5㏈やら−3㏈など基準値が低い ニードルメーターならまだしもデジタル…