羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

カセットデッキ

ダミアン君プチ修正

連番記事にする程ではないので一休み投稿っす TC-K666ES修理の際メカ電源のフィルターコンに手元にあった中華?コンデンサをとりあえず付けちゃいました CHANG???ちょっと検索するとすぐ出てきます色んなコンデンサを調査しているサイトがあります、趣味…

Aurex AD-4 ⑥

できました 電解の全交換にも挑戦を試みますが在庫の都合もありヘッドフォンアンプ、OSC、メーター回路などは交換できませんでしたが信号経路は交換できました 音の変化ですが「わかりましぇ~ん」しかしながら電源投入直後から本来の音が出るのでメンテナン…

Aurex AD-4 ⑤

軽い機械はいじりやすくて好き ついでに電源フィルターコンとオペアンプも交換 オペアンプは交換遊びではなくリフレッシュ下手したら1978年頃の無印4558よりは良いだろうと4580を準備 サウンドキャラクターから5532も合いそうとは思いましたが遊ばない遊ばな…

Aurex AD-4 ④

TC-K666ESが直り555ESⅡと入れ替え ちょっと音を聞いてみると予想外の「スカスカキンキン」サウンド あれ~??? と思いながらテープ片面終わるころには元通りのサウンド まぁデッキとadresは使う理由が無いと1月以上火が入らないのはザラなので寝起きの悪さ…

SONY TC-K666ES ⑧

試聴テスト 555ESⅡで録音したテープとミュージックテープ、メタルのミュージックテープなどで聞いてみます ヘッドフォンはSTAXです どのテープもきっちり高域まで再生して左右差もなし もうこれでOKです、ヘッド回りはいじりません 気になっていた残留ノイズ…

SONY TC-K666ES ⑦

ガラスコートの硬化を待ちながら最終組み立てに入ります まずはオペアンプ交換 今回はオペアンプ遊びじゃなくて本来の姿に戻すため マニュアルではNJM2043DDとなっていますが実装されていたのはNE5532 おそらく原価削減チームの手が入ったかと想像します 当…

SONY TC-K666ES ⑤

あちこちいじってるうちにメカ電源の電解コンデンサの発熱に気づきました なんか向きが変で浮いているため触ってみたんです 20年近く通電していないこととメカの消費電力を考えると不思議ではありません ※写真忘れ メカ電源の電解を外したところ そう考える…

SONY TC-K666ES ⑥

パネル清掃のガラスコートの硬化時間を見込んで組み上げの前にパネル磨きます いつもの手順っす 磨き前 プラクリで汚れ落とし 脱脂 脱脂後の残渣ふき取りのため乾拭き2回目でも汚れが取れます ガラスコート施工 仕上がりの感じ 注意! この時期のSONYエンブ…

SONY TC-K666ES ④

再生時にメーターが振れる現象です 気が付いたのはヘッド清掃時検出SWを指で押して再生モードにするとメーターが振れます 当たりを付けるため音を聞いてみます 「ぶぅぅぅ~ん」 すぐにテイクアップリールモーターの音と判ります 666はテープ無しでカラ回し…

SONY TC-K666ES ③

メカ完了して仮組してノイズ源をさぐりますが そのまえに基本点検 フューズ抵抗 OK もう一か所もOK 以前の点検時に「変だな」と思ってたトコ 再生ヘッドのGNDになんか繋がれていますあとヘッドにパラに抵抗が追加されている 基板は2階建てで1階が録音アンプ2…

SONY TC-K666ES ②

メカの続きです、今回の主犯 リールのブレーキレバーです コイツがガチガチに固着しておりました ここも清掃&給油今回のみたらしグリスはパークリでよく溶けてくれたので比較的楽でしたね シンプルメカなのでもう組み上げます ドライバー挿して遊んでるんじ…

SONY TC-K666ES ①

SONY TC-K666ES 1982年 120,000円 「やるやる」と言いながら着手しなかったヤツをついに着手しました 入手はだいぶ昔の個人売買でした・前オーナーがSONYのSSで教えてもらいながらヘッド交換をした・木口むき出しにニス仕上げのへんてこな自作サイドウッド付…

Technics RS-M202

Technics RS-M202 1981年 54,800円 ひさびさのデッキネタですけど 直しませんよ、聴きませんよ 先のSB-F2とセットで1000円で落ちてきたヤツですな 左側が録再で右が再生専用なんですが 左がデッキ2ちゅーとこに違和感を覚えますね あと面白いのが カウンタ…

外付けノイズリダクションユニットを使ってみて

外付けNRユニットを使うにはキャリブレーションを取ることが必須であります そのためにNRユニットには発振器を内蔵し簡易に調整できるようになっています し・か・し いずれのユニットも−5㏈やら−3㏈など基準値が低い ニードルメーターならまだしもデジタル…

OTTO NRA-5500 ③

LM324Nが使われていないと言うことは交換は必要ないですね、とりあえず 内部全景写真 さて使ってみます −5㏈でキャリブレーションを取ります とは言ってもメーター基準は各社ばらばら デッキのメーターだとドルビーマークから−8㏈のポイントです ここでキャ…

OTTO NRA-5500 ②

OTTOのノイズリダクションNRA-5500ですが故障報告の多いLM324が届きましたので開けます マニュアルは海外版で落としてあります海外品番は 「SANYO PLUS N55」であります 該当箇所は・・・ ここに使ってるはずなのですが既に互換のある2902が付いてました 左…

Aurex AD-4 ③

ではadresの人生初試聴であります デッキはTC-K555ESⅡにチェンジ 理由は未使用時でもメーター振らせられるからwMonitorスイッチがメカスイッチだからSauce側に固定できる 最初は中古で買ったadres録音のADを再生してみた A面が「ガンダム」B面が「イデオン…

Aurex AD-4 ②

さてと電流値をどの位にセットしましょうか LEDの輝度って人間の目で見ると電流値にリニアに比例しないですよね 思い切って1mAのCRDで制限してみます 片側だけ変更して確認っす 写真だと判りにくいけど すごくいいです たったの1mAで十分な輝度が得られるな…

Aurex AD-4 ①

Aurex AD-4 1979年 58,000円 ぬははっ、スーパーDと来たらadresっしょ コイツが当事業部に来たのはずいぶん前ですトレードマークのグリーン照明が切れていたのでLEDに置き換えメーターの振れを見て満足してしまいこんでいました なんで使わないのに買うのか…

OTTO NRA-5500 ①

OPPOがたくさん出ていますが今日はOTTOっすw OTTO NRA-5500 1979年 59800円 言わずと知れたスーパーDユニットです 「言わずと知れた」はうそですwこんなのおっさんか偏執的なテープマニアしか知りませんよね テープメディア用のノイズリダクションユニット…

SONY TC-K222ESL ④

メカ部が組みあがりDD基板のコンデンサ交換になります 事前テストで回ってはいましたが漏れて腐食してますね 腐食して半田が溶けにくく「コノヤロウ」と言いながら鏝のブーストボタンを押して無理やり過熱していたら「パチーン」とでかい音を放ちはじけまし…

SONY TC-K222ESL ③

おつぎはメカの選別です 全体的に汚れはESAが少ないです一番重要なのはヘッドの程度っすね ESLのヘッド、この写真だと判別しにくいのですがソコソコ摩耗しています ESAのヘッド、こちらも摩耗していますがパッドリダクションのおかげか摩耗度合いは少なめ と…

SONY TC-K222ESL ②

いつも磨き工程は最後のおたのしみでしたが構造上筐体ニコイチの時点で実施します 洗剤で水洗いしましたが曇って汚れが取れません まず禿をタッチアップしますちょっと付きすぎましたが乾けば痩せるのでこのまま行きます こんだけ曇っていますが プラクリで…

SONY TC-K222ESL ①

新年あけましておめでとうございます さて今年もゴミジャンクと遊ぶぞぅ SONY TC-K222ESL 1990年 59,800円 昨年集めたSONYサイレントメカシリーズのジャンクを再生します こいつらですね、ESJはなんとか再生して以前投稿しました ESLは大きな欠損は無かった…

Victor DD-77型 ⑥

いろいろありましたがどうにか完成です さて試聴ですが・・・ これものすごく音いいよ! 6回の投稿に及んだわけはコレであります 輝いて炸裂して広がり空気感や定位もバツグン ※個人の感想です、これ読んでDD-77買ってがっかりしても当方は知らん顔ですよ お…

Victor DD-77型 ⑤

また集中していて写真忘れたのでありますが・・・ やはり犯人は出力ボリュームそのものでした スライドVR横から切片が飛び出しています もうどうしようもないよね おーい、DD-7君~ 部品抜かしてくんない? だって「お前はもう死んでいる」じゃん? んでもっ…

Victor DD-77型 ④

さて調子よく動くようになったのでアジマスチェックでもしとくかな ・・・・・・・・・ガ━━(゚Д゚;)━━ン! 左から音が出ません くそー、くそー 終わったと思ったのに ※前向きに考えるんだ、ブログの投稿1日分稼げるじゃないか ヘッドフォンアウトもラインアウト…

Victor DD-77型 ③

初メカ&依頼品なので全バラOHはおっかないので各部動かしながら綿棒(やっと1発で変換できた)で古いグリスをふき取り新たにグリスアップします 必殺技、まるごと消磁 あ、まだキャプスタンシャフト掃除してなかったでもまあまぁキレイになりました よっし…

Victor DD-77型 ②

とりあえずカウンター基板とシスコン基板の接続コネクターをつついてみるといきなりビンゴ ハンダは割れもなくなくしっかりしていて問題なし、原因はハーネスの結束がきつくてコネクターが引っ張られていた事による接触不良であります あっさり特定できて良…

Victor DD-77型 ①

Victor DD-77型 1981年 79,800円 修理依頼品です症状はテープ未装着でもリールモーターが正転し続けリールが回りっぱなし 再生動作と早送り動作はできるが巻き戻しにならないちょっと見ただけでは原因が想像しずらい故障っす まずはご開帳っすね まぁあれで…