羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

ONKYO Integra K-701 ③

キャプスタンベルト交換で動いたので聞いてみます

おおっオンキョーだ
SONY機の様に超ワイドレンジではないけど重めの低音と明るい中高域で分かりやすい「好音質」であります

色々なテープを楽しんでいるとどうも安定感に欠ける、巻き始めに音ゆれしたり途中でもふらついたり・・・

あ、サンキョーメカだった

バックテンションベルト忘れてるじゃん
なんとか前面から交換するぞう

f:id:limited_JunkRoom:20190619102448j:plain

予想通りベルトありません・・

f:id:limited_JunkRoom:20190619102641j:plain

いた、ドロドロ

f:id:limited_JunkRoom:20190619102714j:plain

ここにも

f:id:limited_JunkRoom:20190619102738j:plain

これなんか取れそうに見えるでしょ

取れないんだ、これが

f:id:limited_JunkRoom:20190619102945j:plain

やると思ったんだ、反射板印刷部の禿げ

f:id:limited_JunkRoom:20190619103042j:plain

いつもの特殊塗料でぬりぬり

なんだかんだと手とそこらじゅう(テーブルとか床とか)真っ黒にして除去

テンションベルトを掛けます

直径22ミリ、太さ0.95ミリを装着

f:id:limited_JunkRoom:20190619103324j:plain

この写真ではベルトが撚れていますが直しています

 

つづく