羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

YAMAHA C-6 修理編 ⑧

ラックに入れる前にフォノ入力の確認をしますが

前回は鳴っていたのに左が出ない
右もEQ効かず変な音

左の音出ずは叩くと直ることもあるのでハンダ不良

だけんども何処が不良か目視ではじぇんじぇん判らない
怪しそうなところからハンダ修正するも直らず
結局全部修正したところで直った
疲れたよ、パトラッシュ・・・

 

右CHの変な音は鳴らしながら半田修正をする無茶をしてる時に原因に近いポイントを偶然発見

f:id:limited_JunkRoom:20220109145123j:plain

下の黒と赤のまめつぶ
温度補償のバリスタなのですがこれをコテで温めると症状が消える
変化量と電圧も左右同じだからバリスタも大丈夫
初段もだいじょうぶですね

バイアスとEQ出力段あたりかな

f:id:limited_JunkRoom:20220109145900j:plain

コイツの顔面上部はクラック入ってる様にも見える

しずれにせよトランジスタ手配と年末の作業時間終了なのでいったんおしまい

 

そのうちつづく

 

 

別館

limited-junkroom-mobility.hateblo.jp