羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

Technics SB-M5 ③

さっそくコンデンサーを交換します

不恰好ですね、とりあえず仮組みです

本当はPARC AUDIOの電解で揃えたかったのですが合う容量が揃わず
並列で容量を合わせようと考えていましたが・・・
PARC AUDIOの電解2個買うと安いフィルムより高くなる事が判明
またフィルムの方が容量が細かくラインナップされていてぴったりのものがあるので1個で済みます

MundorfやJantzenAudioの電解で容量を合わせる事もできましたが色々なブランド混ぜるより電解1種類フィルム1種類でとりあえず聞いてみようとの判断です
最終的にイケルと判断したら電解に揃える手もありますので

※フィルムが優れていることは理解していますがユニットとの兼ね合いで電解が良い結果を出すこともあり、またこのPARK AUDIOの電解は非常に優れているためメーカー製品の補修には(電解の交換の場合)もってこいであります

 

試聴

ばっちりです、全帯域フラットにでています高解像度ですばらしい
これ以上は主観が入るので割愛しますがとても49,800円のシステムとは思えません、これしか無かったらこれで十分です

 

お漏らしコンデンサーの画像です

f:id:limited_JunkRoom:20190405095528j:plain