羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

EMPIRE 4000DⅢ ①

EMRIRE 4000D3

EMPIER 4000シリーズ 1974年

4000DⅠ    35,000円

4000DⅡ    48,000円

4000DⅢ    58,000円

4000DⅢ/LAC 40,000円   1978年

わしが小学低学年の頃の発売じゃ
さすがにあちこち調べまくりました

80年代中頃まで生産されDAC(第一家電)のセールの抱き合わせ販売要員だったのは覚えています

 

今回投稿のきっかけは・・・

掲示板かブログか忘れましたが気になる記述を見かけました

EMPIRE 4000シリーズ後期は接合針になっている

えっ?

知らないよそんな情報

当時のフラッグシップだよ接合な訳ないじゃん

と思いながら観察することにしました

EMPIER 4000

3本出てきました

Ⅲのスタイラスガードが欠品しているのでダメになったⅠのガードを移植しています

あいかわらずの糞画質で申し訳ございませんが・・・

EPMIER 4000

Ⅰの不良品

なんと針先が折れていますが無垢だよね

EMPIER 4000

Ⅰの良品

無垢です

EPMIER 4000

ⅢですⅢかⅢ/LACか不明ですが無垢です

 手持ちの物はみな無垢でした

ほっ

高価な定価ですが売価はみな1万以下ですた、輸入商社のぼったくり上乗せ分と販売店マージン考えるとメーカー出荷価格はめちゃくちゃ安いと思われます

売り文句の4チャンネル対応も80年にはほぼ消滅しているので接合にしても問題ないので80年代なかごろの後期生産の物はほんとうに接合になっていてもおかしくないです

つか逆に接合針の純正品があったら欲しいですね

 

せっかくなので続いて各部観察します