羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

SONY TC-K555ESL ⑤

故障箇所はいよいよドライブ基板に絞られたので再度パターンの確認から始めます、前回は漏れ箇所周辺の各素子から行き先への確認をしてOKだったのですが今回はまずドライバーICの「ON⇔OFF」端子と電源周りから確認します、テストリードを片方電源リード側にして各部当たるも5MΩとか不安定、ほぼ断線ですね

f:id:limited_JunkRoom:20190610100441j:plain

いきなりビンゴ、単に電源が来ていない状態でした、素子間でみても分からないはずです

補修して仮組みで電源投入すると・・・

キタ━━ヽ(゚ω゚)ノ━━!!

くるくる回ってます、回るのがこんなにうれしいとは、♪まわーる、まわるとおーしばぁー♪ ※PLLが東芝なのであながちまちがいではない

課題のテープパスもどうでもいいテープ使ってアジマス法でざっくり合わせて他のテープで動作確認します

問題なし

これで目処が立ちました、他の不具合箇所に着手します