羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

AIWA S-A35 ③

え~と、S-A35どこまで書いたっけ?

そうだ、動作点検で少し方CH低かったのです

原因突き止めてからメンテナンスするのが本筋ですがA-60程ではないにせよ基板が立体構造なのでコンデンサ交換しながら各部チェックするであります

 

AIWA S-A35

おおっ、パイロットランプ発見!

このアンプ電源インジケータ無いと思っていましたがココが光るのね

 

AIWA S-A35

フィルターコンデンサ及びプリ部用のレギュレーター、パワー周辺回路

 

AIWA S-A35

 横から

ちょっとやる気を削ぐ立体構造

 

AIWA S-A35

とりあえず分解はできました

 

つづく

 

 

別館

limited-junkroom-mobility.hateblo.jp