羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

A&D GX-Z5000 ⑦

もういいかげんにしろとの声が聞こえてきました、でも勤め人の場合週に1台の修理も大変ですだよ
できるだけ毎日アップ(いまのうちだけ、こんなペース続きません)を心がけてるのですこし分割させて下さいまし

ここからプチグレードアップです

まずツマミ、もうほんとうにプラスチッキーじゃなくプラスチック

f:id:limited_JunkRoom:20190511175305j:plain

クイズ!どっちがZ5000?

いやもうクイズにする必要ありませんね、そう左がZ5000、右はZ7000(73かもしんないけど←痴呆)です、これをこのまま移植しちゃぁいけません

f:id:limited_JunkRoom:20190511175645j:plain

この目隠しシートも同時に移植しないとパネルとツマミの隙間からサブパネルが見えちゃいます、Z5000はツマミにツバ付けて奥が見えないようにしているためシートはありません

そして

f:id:limited_JunkRoom:20190511180038j:plain

GX-93(しかもシルバーのレア機←色無関係ですね)のサイドウッド移植!

かっちょえ~

前後しますが組上げの時にも一工夫

f:id:limited_JunkRoom:20190511180537j:plain

車用のガラスコーティング剤です、最近は送料込500円位で大陸から届きます、どんなビジネスモデルなんだか???

組んだまま塗ると拭き上げが困難になります、バラバラの状態で施工しましょ

f:id:limited_JunkRoom:20190511180819j:plain

祝!完成

f:id:limited_JunkRoom:20190511180941j:plain

f:id:limited_JunkRoom:20190511180952j:plain

この綺麗さを撮影できる技術が無いのがくやしい

調整も念入りに行ったので市販ミュージックテープを再生すると(ステレオだけに当然ですが)メーターは左右独立に動きながらも平均すると左右同レベルで振れます、レベルもドルビーレベル前後で振れています、ミュージックテープがドルビーエンコードされているのでドルビーBをONにしていますがぜんぜん籠りません

きつにじもちがいい

おっさんネタ全力で放り込みます、そのくらい嬉しいです、もう見た目だけで2ランク位音が良くなりましたよ

あとはエンブレムをAKAIにしたいとことですが流用できるものが無く断念しました

長々と失礼しました、では!