羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

YAMAHA NS-20M ①

f:id:limited_JunkRoom:20210711163021j:plain

YAMAHA NS-20M

あ、これは20MXっすね

とベタなボケかまし

 

f:id:limited_JunkRoom:20210711163135j:plain

こっちだ、w

YAMAHA NS-20M 1983年 35,000円

23コーンウーハー
4.7センチセミドームツイーター
3センチセミドームツイーター

ウーハーはスプールスコーン
ツイーターはカーボネートチタン

重量9.5キロ

ドフ巡礼の折確保したブツです
テンモニいじってる最中に税込み4,980円で落ちてて送料不要なんだから拾うよね

ジャンクながらも音は出るのでまんず聞いてみます

世間の評価は「低音出ない」
ウーハー口径に対しキャビネットが小さすぎるので出る訳ないよね

スピーカーリビルドで有名な方もバスレフ化までして低音が出ないとの事

まぁこの容積じゃバスレフ動作も満足にしないとは思う

 

低音不足は予想済みなのでAIWAのS-A60さんで喝入れして貰いましょう

 

目覚めの印象

中高域固いなぁ

でも直ぐにこなれてキレイな音が出てきた
嫌味無く「シャンシャン」「チリーン」とても奇麗
バーブが部屋に広がる
そして女性Voも艶やかで聞き惚れるほど

テンモニの兄弟とは思えんね

こんな美音じゃモニターには使えないなw
やはりモニターには味も素っ気もないストレートなテンモニが合うわ

さてDSL込みでの低音は・・・

出すぎ

それも重低音じゃなくてもうちょい上が出過ぎ

ワシ的感覚表現だと50Hz位が出すぎ

箱が小さすぎるのに40Hzブーストするもついてこれずその上がブンブン鳴っちゃってる印象

S-C80の10㏈モードで合いそうな気がするけどまずは素性が知れたので中身を見てみますね

 

続く

 

 

別館

limited-junkroom-mobility.hateblo.jp