羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

ONKYO C-7050

前回Android機にUAPP再生にて96k24Bit音源が48k16Bitにダウンサンプリングされ再生されたことを投稿しました

ちょっと調べてみました

 

FX-AUDIOのDDコンバーターは2機種あります
※知らないで買ってるんですけどね

 

FX-D03J

96k24Bitまで対応(PC)
Android携帯の場合48kでリンク
※公式より

 

FX-D03J+

192k24Bitまで対応(PC)
Android携帯の場合96kでリンク
※公式より

だからタマタマハイレゾファイルが48kで再生できたんだね

もちろんCD音源の場合は44.1kでリンクしますよ

 

じゃオマエンちハイレゾ再生できないじゃんwww

 

と言われそうですが再生するだけならできます

f:id:limited_JunkRoom:20200405162030j:plain

ONKYO C-7050 2014年 オープン価格 4万くらい

 

フロントUSBポートからハイレゾ再生できますよ

もちろんDLNA対応なのでNAS繋いでネットワークオーディオ組めますが不精なわしにゃぁ管理できるシロモノじゃありません

だいたいステレオなんざスタンドアローンで動かなきゃめんどくさくて使わなくなりますってば

 

f:id:limited_JunkRoom:20200405163312j:plain

こんな感じでSDに入れた音源を再生できます、iPhone繋げば鳴りますよ

で、このC-7050君

SD差し替えるたびに20秒以上(ワシ体感)読み込みするもんですからこれも使わなくなります

音の方は悪い意味で現代的、情報量はあるのだけども上っ面撫でたような感じで楽しくないであります
※個人の印象だよ

80年代中期の「グラマラスONKYO」を期待したけどだめだよね

でC-7050君にはトランスポートに徹してもらい2014年のCDP1986年のDAC(CDA-94)繋げるなんて

訳の分からない使い方

しています
でもこのほうがワシの好みなんです

デジタル機器も新しければ良いわけではないっすね

 

おしまい

 

 

別館

limited-junkroom-mobility.hateblo.jp