羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

2019年を振り返って

こんなこと書く柄ではないのですが2019年は多少の変化があったので振り返ってみました(ステレオ限定)

 

1 ブログはじめました

創立記念日は4月2日です、日々PV数が増加すると嬉しくなりマンネリ化していたステレオの修理が再び楽しくなりました

みなさま見ていただいてほんとうにありがとうね

 (m´・ω・`)mペコ

 

2 JBL L46の来訪でリスニングスタイルが大きく変わる

L46が来たの自体は2018年でした、時間かけて修理と調整を行っていたので今年になってから変化が訪れました

その楽しく明るい音色はDIATONEによる情報量至上主義から完全に抜け出せました
JBL初体験じゃないんですねどねえ

すると基本MC一辺倒のレコード再生でしたがSHUREが(しかも古い奴)急に鳴り始めソコソコの録音のレコードも楽しく聞けるようになりました

DIATONEとMCカートリッジではどうしても優秀録音盤ばかりになって飽きちゃって聴いててつまらない、手段が目的化する趣味の悪い面が出てました

だからといってDIATONEが嫌いになった訳ではなくたまに聞くとスゲェなぁと思うしスピーカーいじってて迷路にはまったときは標準機として頼りになります

 

2020年は特に目標は無いのですが基本バカなのでジャンクネタは提供できそうです

それよりもステレオのペース落としてバイク何とかしなきゃ、3月に車検です、前回の車検からエンジンかけてないのでフロートの固着が心配です、えぇキャブ車っす、冷却方式は油っす、さいきん同じ名前の車が出ていますが排気量一緒っすw

キャブメンテにでもなったら時間かかるので3月の車検まで時間はありません

とりあえず始動しなくっちゃ

なんか写真貼らなくちゃといまのラック撮りました

f:id:limited_JunkRoom:20191231122250j:plain



かわりばえしませんねw

在庫はこれの5倍以上あるのが恐ろしいっす

そろそろ売りに転じないと新しいの買えないよぅ

ではみなさま良いお年を