羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

Victor DD-77型 ④

Victor DD-77

さて調子よく動くようになったのでアジマスチェックでもしとくかな

・・・
・・・
・・・
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

左から音が出ません

くそー、くそー

終わったと思ったのに

※前向きに考えるんだ、ブログの投稿1日分稼げるじゃないか

ヘッドフォンアウトもラインアウトも出てません

でもメーターは振れています、アンプ部は大丈夫やな

回路を軽く目視で追ってみましたが乱雑な部品配置に4066が5個も見えます、こりゃあ回路図見た方が効率的だよね

※4066:4回路双方向スイッチ、今回はSANYO製です、初めて見た!

でいつもお世話になっているHI-FI Engine様でさーち!

・・・
・・・
・・・

DD-77だけ無いし…

DD-99とDD-66はあったので落として見比べます、DD-66の方が近い構成です

で、ラインアウト系の部分を見ると

Victor DD-77

見るだけで気後れしていた4066はまるで関係ありませんなw

メーターが動いてヘッドフォンもラインも出てこないとなると出力ボリュームが犯人と特定して良さそうであります

 

つづきます