羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

Victor DD-77型 ②

とりあえずカウンター基板とシスコン基板の接続コネクターをつついてみるといきなりビンゴ

Victor DD-77

ハンダは割れもなくなくしっかりしていて問題なし、原因はハーネスの結束がきつくてコネクターが引っ張られていた事による接触不良であります

 

あっさり特定できて良かったです

ケイグさん塗って10回ほど抜き差し、ハーネスの突っ張り修正して異常動作の修理は完了っす

 

お次はメカのお手入れ
アイドラーはスリップ気味

お初のメカなので写真で記録を取りながらバラすっス

Victor DD-77

Victor DD-77

Victor DD-77

 

 でいつものように

Victor DD-77

アイドラー研磨と

 

Victor DD-77

ピンチローラーもツルテカなのでバラしたついでに研磨します

 

つづく