羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

SAEC WE-308

SAEC WE-308

SAEC WE-308 1975年 26,000円

    WE-308New 1976年 29,000円

 

せっかく出したので写真を貼りたいだけですw

前身のJIMTEC時代にも発売されていたのでほんとうに古いモデルなんだけど古く見えないどころか現代の製品でこれより精密感あるものはほとんどありませんね

 

手持ちのブツは308なのか308Newなのか判別できません

SAEC WE-308

パイプ曲げの美しいことよ

 

 もうひとつWE-308の好きなところを以下写真にて

SAEC WE-308

垂直軸から直角に伸びるラインとシェルのラインが平行になります

御託並べても読まれないので端折りますが、要は

「そうでなくても大きな影響はない」「本来そうあるべきものだから」です

308にあらずともこのような設計のアームは多く珍しいものではないのですがそうでないものも多いのが実態です

あらためて眺めると基本を押さえたうえで必要な精密加工の結果もたされた機能美っすね

 

SAEC WE-308

SAEC WE-308

SAEC WE-308

SAEC WE-308

できるだけ軽量精密なシェル使ってハイコンプライアンスカートリッジに組み合わせたいですね

重量級カートリッジに合わせて重装備にすると308の「粋」が失われる気がします

 

貼って満足したのでおわりです