羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

LUX S-007 ①

ま~た~やっちゃった~

。・゚・(ノД`)・゚・。

 

またまた型番ろくに覚えずにオクに参加

欲しかったのはこれ

f:id:limited_JunkRoom:20190914081824j:plain

LUX SR-007

TAMON(アイデンのSP事業引き継いだ会社)のOEMでユニットはMarantz LS-5シリーズなどに使われた銘ユニット

もともとアコサスで使われ小型SPとして仕立てられる10センチウーハーをLUX仕様でゆったりバスレフにマウントしたシステム

詳細資料はほとんど見つかりませんが「ALPINE/LUXMAN」ブランドのシスコンのリアスピーカーっぽい

発売も不明ですが1989年のグッドデザイン賞を受けている事から88~89年の発売と思われます

シスコン自体が「ALPINE/LUXMAN」ブランドなのにスピーカー部は「LUX」ブランドでロゴっつーかマークもLUXであり謎の多い仕様です

三菱のテレビがダイヤトーンスピーカーと言い張る様なもんかなw

 

今回は届く前に気づきました

なんかちがう

しかし既に入札済み←確認しないアホ、アフター・ザ・カーニバルっす

ええ、なんの問題も滞りもなく届きましたよ

 

LUX S-007

LUX S-007 1989年頃 定価無し(シスコン)

でかいよ、いらないよ(16センチ)

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

詳しくは後述しますがTAMONのOEMじゃなく思いっきりDIATONEOEMぢゃねーか

同じシスコンでフロントがダイアでリアがタモンかよ、いいかげんなもんやな

まあ届いてしまったものはしゃーない、とりあえず試聴します
※文句言いながらも音出しの瞬間は楽しい

パワーアンプはテスト用のSE-C01を使用します

はたしてその音は・・・