羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

JBL 4401 お手入れ編 ①

修理編で無事直ったJBL 4401です

37年前の電解コンデンサは交換が必要です、その他各部点検します

L46はネットワーク定数まで変更したので改良編としましたが4401は普通のバランスで鳴っているので定数はそのままにコンデンサの交換だけ行います

JBL 4401 NW

4401のネットワークです、8μFはツイーター直列なのでフィルム、14μはツイーターのディッピングフィルターなので電解、ウーハー並列の32μも大きいので電解にしました

そのまえに・・・

L46でびっくらこいたウーハー直列コイルを確認します

ネットワーク自体はウーハー穴から出るのですがツイーターの配線外さなきゃ出せないです

JBL 4401 TW

取り付けネジもインチサイズのHEXでした、L46のときインチサイズのレンチ買っておいて役立ちました

JBL 4401 TW

034ツイーターです、L46と同じものでユニットのメンテナンスもしたかったのですがL46ではツイーターが各部脆くなっていたので今回は見送ります

修理編で書きましたがウーハー分解しちゃって腰が引けてますんで

 

 

f:id:limited_JunkRoom:20190707144110j:plainL46の写真です、このコイルね

 

JBL 4401 NW

ホッ、大丈夫、上等ではないけど常識的なパーツです

 

JBL 4401 NW

006P電池と記念撮影、当然ですが一番大きいのがウーハー直列コイルですよ

 

つづく