羽田電器産業 ステレオ事業部

古いステレオを収集し修理で四苦八苦する様を晒すブログです

TRIO / KENWOOD LS-10 ③

エッジ貼っていきます

TRIO KENWOOD LS-10

最近は慣れてきて躊躇が無くなったので早いし綺麗にできるようになりました

TRIO KENWOOD LS-10

そとみみもっとキレイに切れよとの声が聞こえますが薄手の発泡ウレタンシートって切るの難しいんですよ

 

組む前にネットワークの電解コンデンサ交換します、依頼者と打ち合わせ時に「秋葉原行ったときにそこそこ良いコンデンサ買っておくよ」と言いましたが両ユニットともハンダ付けされているので外れているうちにとりあえず交換します

TRIO KENWOOD LS-10 ネットワーク

以前の投稿でちょいと見たときに「6db/Oct」のネットワークと書きましたがよく見るとウーハーはスルー結線でツイーターが「12db/Oct」のローカットでした、すいません

コンデンサは3.3μF
コイルは印字が消えていますが0.5mHでしょう

TRIO KENWOOD LS-10 ネットワーク

耐圧が下がりますが手持ちの3.3μFに交換します、耐圧が下がるといってもこのコンデンサが耐圧オーバーで死ぬときはとっくにユニットが飛んでるでしょうから問題ありません

ネットワークの手当てができたのでウーハー結線し取り付けます

TRIO KENWOOD LS-10

エッジのロール外周もほどよい大きさで決まってますね、これでしばらく乾燥させましょう

つづく